母乳外来受診とちょっとした喧嘩:授乳は3時間おき?

2019年3月27日

母乳外来受診

杉並区では「子育て応援券」なるものを発行しており
子育て支援のサービスを割引で利用することが出来る
サービスは自由に選べるので母乳外来の受診に利用した。

助産院までタクシーで向かい施術中は暇なので散策
1時間ほどで終わると聞いていたが音沙汰無いのでLINE
既読がつかずに90分経過し電話するも出ない。
結局2時間掛かりスマホも確認できない状態だったらしい

助産院で得られた情報は少なかったらしく飽くまで
「母乳が出ない人向き」な内容だったらしい
個人的に「グイグイ系」なビジネス感も嫌な印象を受けた。
往復のタクシー代5000円+3500円を負担する価値は無さそう
次回予約はしなかったが搾乳器を借りたので返しに来なければ。

母乳かミルクか?

そもそも母乳育児に対して拘りがどの程度あるのか確認
妻は乳首の形状的に母乳育児が難しいと指摘されたが
マッサージを繰り返し努力の結果改善されつつあった。

個人的には母乳育児に拘りが無かったので
「完全ミルク」でも良いのでは?と失言してしまい揉める。
最終的にある程度努力を続けた上で判断する形に
母子ともに母乳に慣れるまで期間が必要なので様子見。

体重増加が心配

気になったのは赤ちゃんの体重増加量
助産院で測ると退院後3日経つが10数gしか増えていない
飲んでいる量的には問題無さそうなので太りにくい体質か。

自宅の体重計は大人用の50g単位のものしか無かったので購入
ガチのベビースケールは1万円近いので海外製の安いもの
現状は3時間おきに起こしてでもミルクを与えているが
泣いて欲しがったらあげるスタンスも試してみよう。
体重増加の傾向を見つつ適した形を模索したい

今日の感想

昨日から徐々に余裕が無くなっている感がある
おむつが緩かったのか尿が盛大に漏れてしまい
洗ったばかりの服、タオルが駄目になったのも凹む。

趣味はおろかTVもまともに見れない日々が続いているので
一度運用体制の見直しを掛けつつ改善を試みたいところ。

コメント