12時間ごと切り替えに運用体制を変更:29歳の誕生日

2019年3月28日

運用体制変更

今までは互いに「意識してサポート」の形だったが
予め時間を決めて面倒を見る形に変更してみた
理由としては

  • 生活のメリハリ(リズム)が無い
  • 2人で1人を見ている状況が多い
  • お互いに気が休まらない

最大の問題点はお互いに「隙間時間」を見つけて
寝る、ご飯を食べる、スマホいじる等をしていたこと
まとまった時間で「ぐっすり眠る」事ができなかった。
沐浴を基準に12時間を妻、もう12時間を自分が担当し
必要なときだけ互いに呼んでサポートをお願いする。

取りあえずは数日ぶりに「超ぐっすり」眠れたので
しばらくはこの体制を試そうと思う。

ダイソーの加湿器

ダイソーで購入した加湿器(432円)を利用してみる
上記の噴出量も十分だし花粉症対策にも良さそう
USBケーブルも付属しておりコスパ最高で大満足。

しばらく赤ちゃん用に寝室に置いていたが
超音波式の弊害か妻が頭痛を訴えたのでPC横に移動
今後は108円のアロマウォーターも試してみたい。

誕生日

私事だが29歳の誕生日を迎えた
ドタバタしてるタイミングなのでケーキは無し
ピザの出前でささやかにお祝いする。

気づけばあっという間に30手前で
子供を育てているとは思いもしなかったが
人生あっという間で早いものだ。
個人的には60歳でも大往生な人生観なので
今がちょうど折返しといったところ。
ゲームで言えば表ボスを倒して一番楽しくなる時期だ。

そもそも社会人はみんな老後の心配だとか
定年後にやりたいことーとか言っているが意味不明
年齢を重ねるごとに感性は鈍るし目も耳も腐る
老後など死を迎える手前のロスタイムでしかない。

重要なのは常に「今」だ
いつ死んでも良いと思える人生を歩むことに意義がある。

今日の感想

運用体制の変更によりプレッシャーから開放され
ブログ記事をまとめて更新することが出来た。
また、授乳タイミングを「泣いたら」にしたことも
改善点として大きい
この状態ならゲームの趣味の方も再開できそう
日々の生活にメリハリを付けて生きていきたい。

コメント